Capra PACCO - カプラ パッコ -

日々のこと、趣味のこと、のんびり、あせらずいきましょう...

今日も日常であることに感謝

f:id:capra-pacco:20181001153347j:plain

ご無沙汰しております。

なんと1か月もブログ更新ができませんでした...(><)

体調も少しずつ回復してきましたので、

相変わらずのペースになりますが

当方ブログにまたお付き合い頂ければと思います。

9月の間に何があったかといいますと...

f:id:capra-pacco:20181001152832j:plain

我が家にもやっと防災対策本部が設置されました。

災害が頻発している2018年...

9月初旬の台風21号と北海道の地震のダブルパンチを見て、

今までの防災意識、備えが甘かった自分を深く反省...(><;)

(子育て真っただ中、幸いにも被災していない奇跡に感謝)

災害(特に南海トラフ巨大地震)に対し一気に恐怖が増して

慌てて防災対策を進めようとするにも防災用品が品薄の日々...

ネットショップ(防災用品専門店では注文が殺到)では

出荷目安が90日-120日後だったり、

防災用品を定価より高値で販売しているショップもちらほら...

イオンやホームセンターの売り場でも品薄状態が続きました。

出遅れた!Σ(´д`;;)ノノ キャーッ

・・・

防災対策の遅れからくる不安と恐怖で(?)

腸が炎症を起こし3週間近く苦しむ事態に...

・・・

ほぼ1か月かけて欲しかった防災用品がやっと揃いはじめました。

長期保存用の食品はまだ入荷待ち分もあります。

2011年には忘れることのできない東日本大震災がありましたが、

当時はまだ独身で実家にいた頃なので、恥ずかしながら

防災対策はどこか親任せな部分もあったと思います。

今は家族も家財も守らなければならない立場であることを再認識、

いつ起こるかわからない災害のプレッシャーに腹痛を起こしている

場合ではありません(笑

防災リュックや備蓄品の準備の他にも、

室内の安全対策も年末に向けた大掃除とともに進めています。

居住地域のハザードマップを確認したり、

政府や自治体が発表している被害想定から

個人にもできる備えをしていきたいところですが、

情報を収集するほどに災害の恐ろしさを痛感します。

自分や家族の生死だけではなく、生き延びた後のこと、この国の未来...

今後30年のうちに70~80%の確率で起こるとされている巨大地震...

きっと自分が生きているうちに遭遇することでしょう。

その瞬間は想像もつかないことですが

無事に朝を迎えられたら、無事にその日が終わったら、

自分が家族のとなりで生きていられることに感謝して

毎日を過ごしていきたいです。

 

9月はじめに完成していたバレリーナの白ウサギさんが

写真撮影を待っています(●´U`●)

f:id:capra-pacco:20181007235334j:plain

新作も気を取り直して進めていきますので、また

CapraPACCOの仲間たちに会いに来てくださいね♡